学校法人内村学園 しろがね小室幼稚園

 ホーム > 幼稚園の概要 > 教育方針

教育方針

子どもたちは、夢と可能性に満ちあふれています。そして、子どもの数だけ、得意があります。
しろがね小室幼稚園ではそんな子どもたちのために、一人ひとりが自分の得意と出会い、夢や可能性をふくらませられるよう、「運動」「学び」「自然」をバランス良く取り入れながら、さまざまな機会を用意しています。 1クラスの人数を30人前後とし、きめ細かな保育を行なうと共に、小学校の教育課程の中に自然にとけ込み、無理なく適応していけるような機能を身につけるよう実践しています。

また、「園行事」は、春の遠足、七夕まつり、夏まつり、園内お泊まり保育、夏休みサヨナラパーティー、運動会、作品展、姉妹園である桶川しろがね幼稚園との交歓会(ドッジボール大会)、もちつき大会、クリスマス会、おゆうぎ会等、子ども達の夢をはぐくみ、いつまでも心に残る楽しい行事が計画されています。

運動

のびのび元気に遊ぶ
約1,600坪の広大な園庭は、子どもたちにとって最高の遊び場となっています。 季節を彩る桜の本々や大型遊具が日々、楽しく遊ぶ子どもたちの成長を見守っています。
運動を楽しむ
鉄棒、跳び箱、マット、なわとび、ボール遊びなど、体力作りはもちろん、体を動かすことの楽しさを専門の体育講師により指導していきます。

 

学び

漢字に親しむ
日常の中で身近にある文字に親しむひとつとして、物語の絵本を見ながら漢字を覚えていきます。

音楽を楽しむ
リズム遊びやリトミックなど、楽しみながら音感の基礎を育てていきます。また、合奏からはみんなで演奏する喜びも味わい、音楽への興味も伸ばしていきます。
本当の英語にふれる
ネイティブの先生による英語教室を行っています。英会話遊びを通じて、幼児期に本当の英語の発音にふれ、外国の先生に親しみ、英語への慣れと基礎を養います。
パソコンで遊ぶ
専門講師により、ハソコンを使ったさまざまな教材で楽しみながら、創造力を育んでいきます。同時に、パソコン の基本的な操作も覚えることができます。

自然

自然にふれる
昆虫の採集や飼育、また草花の名前を調べたり、身近にある自然とふれあいながら、命の大切さや美しさなどを 心と体で感じていきます。

種まき・収穫を体験する
学園農園でじゃがいもの種植えや大根の腫まきから収穫までを子どもたちで行います。普段食べている野菜へ親しみを持つとともに白然と人間の関わりを休験します。
 

園行事

防災訓練 
お泊り保育
七夕祭り
クリスマス会
マラソン大会

TOPICS

学校法人内村学園
しろがね小室幼稚園
〒362-0806
埼玉県北足立郡伊奈町小室3230
TEL:048-721-2108
FAX:048-723-2718